So-net無料ブログ作成
検索選択

オストドのひとりごと!「ドーハ国際空港・・・・・」 [ひとりごと]

「まえがき」
去年、「ANAのスーパーフライヤー」なるカードに入会するべく、飛行機に用もない!のに乗った。(別名:「病気しかも重症」と友人やわが愛娘が口を揃えて言う。)
オストドこと私と妻であるメストド1号は、「趣味」として飛行機に乗っている。
男である(一応、性別上)私は、子供の頃から飛行機が大好きで、エアーラインパイロットになりたかった。(メストド1号曰く、「今頃、墜落して死んでるわよ」と失礼なことを言う。)メストド1号に至っては「飛行機に乗ることは一生ないかもしれない」と思っていたらしいが、最初の「感動」はどこへやら今では飛行機=ベッドと勘違いしている。メストド1号を「飛行機好き」にしなければ、「スーパーフライヤー作戦」は実行できなかったし、成功もしなかっただろう。オストドは少ない小遣いや「ひょんなことから手に入れた100万円の旅行券」(贈答されたもので、拾ったものでもネコババしたのでも、盗んだわけでもない)を用いて、メストド1号を連れて2度ほどシンガポールへ
ビジネスクラスで出かけた。上級クラスのサービスの違いや、最初(ビジネスクラス)に搭乗したANA901便のCAの機転から、「飛行機は上級クラスに乗るもの!」と考えを変えたらしい。おかげで、夫婦での「スーパーフライヤー 本会員」が達成したわけだ。
去年はババン!とばかりに20回ほど飛行機に乗ったのだが、今年はまだ8回だけ
で、この後沖縄往復・成田/ロス/バンクーバー/カルガリー/エドモントン・カルガリー/サンフランシスコ/成田/シンガポール/コロンボと乗る予定で、去年より回数は少ない。しかも、そのうち先日の羽田/千歳往復とロス/サンフランシスコの6回はカウントされない(特典航空券・一人52000マイル使用)し、シンガポール/コロンボ間は、
ANA→SQの接続が悪い(夕方便からの乗継は困難というか無理らしい)ので、エミレーツ航空を利用するし、忘れていたが、GWのバンコク/サムイ間もカウウントされないので、8回のカウントになってしまう。(プラチナやブロンズは諦めている・・・)

「カタール航空のWebを見て驚いた・・・・」
今年の年末は2年ぶりのコロンボ滞在である。帰国便の予約も確保されている。
CXのビジネスでコロンボ/シンガポール/香港/成田(現在では、夜間空港閉鎖のため、運行を休止)と、QRのビジネス/ファーストで、コロンボ/ドーハ/関空をリザーブしてある。「情報が古い」と叱られそうだが、トラベルニュースでドーハに「プレミアムターミナル」がオープンした。という情報をキャッチした。
そこで、QRのWebから検索してみた。(興味のある方は下記からどうぞ!)
http://www.qatarairways.com/body_aboutus_24nov06.html?linkdes.g_5*2
ファースト及びビジネスクラス利用者専用ターミナルとのことで、大変嬉しいサービスだ。(日本にも出来ないかな?)
中には、スパやジャグジーなどがあるらしい。オストド&メストド1号もこの「恩恵」に
預かれるハズ。ではどうやってこの「プレミアムターミナル」を利用するのだろうか?
コロンボから到着する機体は、ビジネス&エコノミーの2クラス制だから、一応トランジット(一応ではなく、立派なトランジット)客で、しかも、ビジネスクラス到着・ファーストクラスでの出発だから、連れて行ってもらえるのだろうか・・・・・
また、トランジット客にはホテル提供(食事・送迎付き)もあるそうだが、この「提供」はまだあるのだろうか?皆目検討がつかない。
どなたかこの種の情報や経験談を教えて欲しいと思う。
もちろん、オストドがQRを選択しこのサービスの恩恵を受けたら、ご報告するつもりでいる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。