So-net無料ブログ作成
検索選択

オストドのためいき。「国税局調査官・・・・マルサ!」 [ひとりごと]

空飛ぶ食欲魔人ことオストドでございます。

本日も中年ポンポコ腹親父の拙いブログへようこそ!

ご訪問賜っている皆様のご健勝と諸願成就を御祈願させていただきまして、

本日もスタートでございます。

さて、本日のお話は、「国税調査官・・・・マルサ!」でございます。

昔、「マルサの女」をケタケタ笑いながら見ていた報いなのでしょうか?

「こんなの俺にはカンケーないしな!」とも思っておりました。

数年前も横浜のとある会社の社長さんが、マルサにやられまして、ガッポリやられた

そんなお話を当人からお伺いしまして、やはり・・・「ケタケタ」と笑っておりました。

ところがでございます。

オストドがスーパーなんぞに行った際、あれは、メストド1号を整体に送ってゆき、待っている時

ふと、雑誌売り場を見ると、株式会社ダイヤモンド社発行の「相続・贈与・事業承継」という

雑誌版の書籍がオストドに。「私を買わなかったら後悔するよぉ~」とおいでおいでを・・・・

虫の知らせか?はたまた、亡くなったお父様の声なのか、それとも、風の神様が、

「これ以上の試練は可哀そうだから・・・」とでもの、お導きなのか?

オストドはそれを思い切りよく購入したのでございます。勿論、経費でございますが・・・・

すると・・・そこには恐ろしい記事が載っていたのでございます。

まあ、芸能人や評論家様なんぞは、やられても当然と思いますが、オストドもま・さ・か・・・・

そうです。オストドも「まさかぁ~とは・・・・思うけど・・・・」とほざきましたが、

どう考えても税理士でさえ、「こんな相続初めてですよぉ~」というくらいの相続財産。

現金で数億円くらい隠しておいて!というのも判ってしまう。

“マルサ対象案件”とかに該当してしまうことが、判明。

「うわぁ~やべぇ~じゃん。」

誓って申し上げますが、オストドはグレーゾーンに属しており、何らお咎めはない。

更にここに誓って申し上げますが、男尊女卑発言も申し上げるつもりは、毛頭ありませんし、

職業の貴賤もない!と断言いたしますけど・・・・・

そこはそれ・・・あさはかな考えをお持ちの元お水商売のお父様の後妻。

さらに、あさはかな考えをしか持ち合わせていない方々の入れ知恵なんでしょうか?

オストドでさえ、見抜けるのに、相手はマルサ!どんあことまでやられるやら・・・・・

ハラハラドキドキ・・・・・

まあ、オストドはそれらの行為について、一切知ることもなく行われたので、

国民の義務(納税の義務)を果たすと同時に犯罪と税法違反での告発もしなければと

考えております。(誰です?トカゲの・・・・と仰ったのは?)

まあ、マルサ襲来は来年かと思いますが、ヘタな分割案に乗るより、調停ですべて克明に

申し上げるべきことを申し上げ、記録に残して貰わねばなりませんね。

それでは、これから、銀行さんと納税資金の打ち合わせに行ってきます。

そうでないと・・・・サラ金並みの延滞金という反則金を納めねばなりません。

それでは、皆様!くれぐれも・・・・「自分は関係ない!」と思わないでください。

本日はここまででございます。結果はいずれ・・・また。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0