So-net無料ブログ作成
検索選択

オストドのひとりごと。「胃カメラと推定無罪とわたし・・・」 [ひとりごと]

空飛ぶ食欲魔人ことオストドでございます。

久しぶりに更新させていただきます。

本日もようこそポンポコ腹親父の拙いブログへようこそ!

ご訪問賜っている皆様の諸願成就とご多幸を本日も御祈願させていただき・・・・

本日もスタートなのでございます。

先日、会社の健康診断をとある病院で受けてくると

「おんやぁ?結果の到着・・・早くねえか?」

いつもなら、一か月はかかるところが、わずか1週間。

「誰だ?誰だ?だれだぁ~」と言っても、中にはオストドと社員一名分の健診結果が・・・

メストド1号は家族扱いで受けたので、自宅へ郵送・・・・

「ダメじゃんっ!ちゃんと・・バランスよく・・・・」そうほざきながら、自分の健診結果をあけると

「お・・・俺だったぁ~・・・えっ?胃カメラ?・・・」

バリウム飲んでレントゲン結果は数年ぶり。(仕事を理由にキャンセルしまくっていたので・・・)

とうとう・・・人生2度目の胃カメラ。

前回は「胃がんの疑い」というありがたい?告知をいただき、大学病院へ・・・・

今回は「隆起性なんちゃらかんちゃら・・・・」。ついでに無痛検査が出来るというので、

「無痛検査」へ・・・

まずは、水素ガス発生の液体を飲み込み、点滴をぶち込まれ・・・・ゼリー状の麻酔に

スプレー式麻酔をされて・・・・先生が点滴に鎮静剤を混ぜると・・・・

「あれっ?ここは・・・・・」オストドはぐっすりと夢の中。

その間に検査は終わり。夢の中から、たたき起こされ車いすへ・・・・

検査結果を映像で見せてもらうと・・・・「あり?」

「う~ん!出血性の胃炎・・・これね!あとは逆流性食道炎・・・・」

残念なのか?良かったのか?

「心配した分、返せぇ~と心の叫び」

そのあとは、車いすに載せられたまま・・・・外来ベドへ移動。

2時間ほどベッドへ放り込まれ・・・・はい!お会計

お会計は4030円。

「最初から胃カメラにしておけば良かった」と後悔しながらも・・・ほっ!

まあ、推定無罪で収監なしというところなんでしょう・・・きっと・・・・

正式に結果を貰う前に、ハンガリーへ行ってまいります。

成田ーアブダビーカイローフランクフルトーブダペストへ飛んで・・・・

帰りはブダペストーフランクフルトーデユッセルドルフー成田。

帰ってきた翌日に病院で結果を正式に聞いて、お薬処方なんでしょうね。

それでは、皆様!多分、次回はブタペストからお送りするかも・・・しれません。

またのお越しをお待ち申し上げております。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0